【本物を魅せるプロジェクト】第2回 元読売巨人軍 小野仁さん✨ | エリートキッズプロジェクト

イベント 今までの活動実績 本物を魅せるプロジェクト

【本物を魅せるプロジェクト】第2回 元読売巨人軍 小野仁さん✨

投稿日:

+:-:+ 第2回 元読売巨人軍 小野仁さん +:-:+

子供達に様々な分野の「本物」に触れてもらい、たくさんの刺激を
受けて今よりもっともっと輝かしい未来を掴んで欲しい。
そんな想いからスタートしたこのプロジェクト。
第2回目の開催は【元読売巨人軍投手 アトランタオリンピック銀メダリスト 小野仁さん】にお越し頂きました✨

早速、投げて頂きました!
体育館の端から端まで裕に届く140キロ超えの豪速球!!!
未だ健在でしたよ、お父さん方 ∑(°口°๑)❢❢

今回のテーマでもある「投げる」について、子供達にとっても熱心に
投げ方のレクチャーもして頂きました✨

現代では昔ほどはしなくなってしまったお父さんとの『キャッチボール』
本当はこの投げる動作、運動神経の発達にはと〜っても重要なんですよ( ˊᵕˋ* )

レッスンではお父さん、お母さん方と一緒になってキャッチボールの練習♪

「キャッチボールはただボールを「投げる」だけではない。しっかり相手にボール(想い)を「届ける」つもりで投げる。そうしたら必ず受け取ってくれる。」
ただのキャッチボールも、そこにボールを通じて〝親子の会話〟が生まれる事を教えてくださいました( ˊᵕˋ* )

〝休みの日に公園でお父さんとキャッチボールをする〟という昔なら当たり前の光景が減ってしまった今。
ご参加くださった約180名のメンバーファミリーにしっかりその想いは伝わったはず

お父さん、お母さん、お友達とキャッチボールをする時、「相手を信じて、想いを伝えるようにボールを投げる」。
これだけでただのキャッチボールが、想いのある素敵なキャッチボールに変わるのですね(*´ `*)


<小野仁さんとエリートキッズスタッフ一同>


<スタッフMTGにも進んでご参加くださり感謝です>


本物のオリンピックメダル✨
それはずっしりと重く、努力をし続けた者が手にするに誠、値するものでした。

小野さん、本当にありがとうございました!

(開催日:2017年6月)

-イベント, 今までの活動実績, 本物を魅せるプロジェクト

Copyright© エリートキッズプロジェクト , 2017 AllRights Reserved.